2021年11月02日

秋の青空を突いてる

        
ジャカランダ   ノウゼンカズラ 皇帝ダリア

DSCN9428.jpg

数年前まではパンパスグラスがイチバン背が高かったけれど
皇帝ダリアの地植えを増やしたら、昨年は皇帝ダリアがトップになった
ジャカランダもよく伸びてるけれど、今年も花は咲かなかった
ノウゼンカズラは自力では高く伸びられないので専ら下に広がってる

今朝、ゴミ出しからの帰り・・・皇帝ダリアが2階まで延びてた
今年は目地らしく台風や強風雨の襲来が無く、無事に伸びた
てっぺんには ツボミも数個出来ていた・・・開花が楽しみ ♪
DSCN9424.jpg
往時のシンボルツリー的だったけど今は ちっちゃく見えるパンパスグラス

DSCN9426.jpg
以前からの鉢植え分は私の背丈

11月になると、電車からの窓外の景色が楽しみ
つづく紅葉と、皇帝ダリアの薄紫色

コロナ禍2年目の秋、今年は秋色ハーモニーが楽しめるかなあ


posted by うさパラ at 21:00| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする