2021年09月01日

白花リコリス

きょうがイチバン綺麗な日かも ♪

DSCN7766.jpg
横顔

DSCN7762.jpg
上から見た顔

花びらの先端・・・ほんのりピンク色 ♪          
DSCN7764.jpg
ユリの花みたい          


今夜から雨との予報・・・

でも、午前のうちに水遣りをして
数日前に剪定し、少しは乾いた枝や葉など

DSCN7782.jpg
・・・を、袋詰めしてゴミに出せるようにまとめた
レモンの木のトゲは鋭いので米の紙袋に押し込んでからポリ袋に入れた

夜中、雨が降りだし・・・雨足が強くなったりした


posted by うさパラ at 22:00| 大阪 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
彼岸花は別名、曼珠沙華やリコリスとも言われている。←ネットより。
全部まとめて彼岸花?
もうかなり前になりますが、植えた覚えのない白いヒガンバナが咲き、どこから来たのか不思議でした。
気が付けば何時の間にか消滅しました。
不思議ななあ。

Posted by 我太郎 at 2021年09月03日 13:18
我太郎さま   こんにちは

20年ほど前に住んでいた綾部市内の社宅のあった町内のお宅の庭で初めて白花ヒガンバナを見ました。

そのお宅の子どもさんが小さかったころ、病気がちだったので健康に育つ願いを込めて植えていたんだと家人さんが言っておられました。

私は園芸店で買った球根で、実はリコリスって名前だったのでヒガンバナとは別のものかと思ってたら、ヒガンバナそのものでした。

3年前までなら茨木市内や亀岡市内のヒガンバナ名所など、見るのが楽しみでしたが、万博公園さえご無沙汰しています。
Posted by うさパラ at 2021年09月03日 14:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: